Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘広告’ Category

世界初かもしれない広告アイデアの通販サイト オシウリ
どれを見ても”上手いなぁ”と思う。
広告の役割はせいぜいAttention止まりとすれば、
かなり達成できるアイデアが揃っている。
ただ、とても重要だなって思ったのは、ここに出てくる
クリエイティブって、シロウトでも充分作れるレベル。
それだけに、アイデアのすばらしさが浮き彫りに
なってくるのだけど、こうした”天才”的クリエイターの
アイデアとシロウトの”数撃ちゃ当たる”的な集合知が
戦った場合、果たしてどちらが勝つのだろうか?

Read Full Post »

THE AD GENERATOR
実際の広告に使用されているスローガンの文章構造を元に
分解&re-mixして新たなコピーを作成し、そのテーマに関連した
画像をFlickrから持ってきて当てはめる、広告自動生成。
自動で生成されて、かつそれっぽく見えてしまう。
しかも、作者は意図的というか確信犯的に作っていて、
「広告スローガンの文化的価値は認めるけど、
商品が売れることとは関係ないことを証明する」
ために作ったと。
クリエイティビティへの挑戦か、広告への挑戦か。
もっとも、CMGOGOとかもあるしね。。。

Read Full Post »

Web2.0時代対応「オファー型広告システム」を電通が開発
広告を見たらポイントが溜まる。ポイントは市場原理で上下する。
広告について「見られるのが当たり前」から「見てもらう」という
発想転換が電通にしては斬新。
でも、これってWEB2.0?(API公開すれば何でもWEB2.0か?)
「市場原理」というのは「需要と供給」ということ。広告の需要とは何か?
ポイントの需要が広告の需要?一部の「ポイントマニア」にはウケる
仕組みだとは思う。でも、ポイントマニアは広告需要層ではない。
ポイントマニアが群がって供給するポイントが下落すると、
本来ターゲットにしたかった層にとって魅力の無いポイントになる。
結果、一部のポイントマニアを喜ばせるだけで、何の意味も無いのでは?。
ってか、電通、もっとしっかりしてよ。何か必死で哀れ。
Communication Excellence Dentsu なんだからさ。
骨太な方針を見たい。

Read Full Post »

広告離れ

最近、いろいろとあって少し休んでいました。。。
ぼちぼち復活したいと思います。
で、『広告離れ』。
携帯電話の料金プランは分かりづらい。
って、あんまり文句を言っちゃいけないのかもしれない。
多様な選択肢を消費者に与えているのは良いことだし、
消費者の多様化がもたらしたことだと思う。
しかし、本当に分かりづらい。
そこに出てきた「0円」広告。
「日本の携帯料金は世界一高い」という言葉と共に登場。
でも、実際に「0円」かというと、いろいろとプランや時間帯に
制約が多い。
こういう広告を見て、消費者はどう思うのか?
やっぱり、「この広告って、私(たち)を騙しているのでは?」
という猜疑心。
哀しいかな、企業が、広告会社が、「広告離れ」を助長している。

Read Full Post »