Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2007年1月

行ってきました。
MCE2005で基礎はできていましたが、初の「デジタル・リビング」を
メインテーマにした商品と言えるのでは。
音楽、ビデオ、ゲーム、といったエンターテイメントコンテンツを
リビングで楽しむようなデモンストレーションを行っていました。
「デジタル・リビング」はビル・ゲイツの最後の、そして最大の夢と
野望なのでしょう。全てをMSにすると。以下、最近のビル・ゲイツ。
インターネットは5年以内にテレビに革命もたらす=ビル・ゲイツ氏 -REUTERS
MSは確実に重要なプレーヤーですが、問題は日本の事情にあった
OS開発ができるか?というところ。現に、VISTAで地デジチューナー
非対応ですから。NEC製のPCは、恐らくメディアセンターにプラグインで
対応したに過ぎず、メディアセンター自体が対応した訳では無さそう。
今日の記者発表会でも気になったのが、日本法人TOPの話から
新しい話、日本市場に向けた独自の話は何一つ無かったこと。
ローカライズとローカルパートナーの発掘だけが彼らに与えられた
権限と言うことか。古川氏の様な方がいれば違ったのでしょうが・・・
CES 07: 360 hits 10.4 million, IPTV coming -GAMESPOT
ビル・ゲイツが自信満々なのは、こういうのが進んでいるから。
2007年度内にXBOX360でのIPTVサービスを、AT&Tなどの
パートナーと開始する様です。単なるゲームマシンではなく、
デジタル・エンターテイメント分野において、TVとPCを繋ぐ
役割をすると。
B・ゲイツ氏、CESで基調講演–Vistaやリビング向け戦略を語る -CNET
そして、WINDOWS HOME SERVERも発表。
CES Interview With Bill Gates: Part I of Transcript On Video Games -GameTab
ビル・ゲイツはさかんに「IPTV環境なら、動画や音楽は
ストリーミングでOK。ローカルのハードディスクに
ダウンロードする必要はない」と言ってはいるけど、
それはあくまでも「XBOX360内蔵のHDD」に限定
しているのかな。実際、DVR的な使い方も示唆しているし、
僅か20GBしか無いXBOX360内蔵HDDでは容量不足。
そこで、WINDOWS HOME SERVERと。もしくは、VISTAとの
連携かも。
CES Interview With Bill Gates: Part 2 Transcript -THE TECH TALK BLOG
実際、こっちのインタビューで言及されていますね。将来的には
VISTA SERVERベースになると。
というところで、VISTA単体ではなく、XBOX360というゲーム機の
動きに今後注目と。その辺りに気がついている人からは、
こんな意見も。
最後に。。。記者発表会のおみやげ。
20070130%28001%29.jpg

Read Full Post »

先日、某オンラインショップで商品を購入しようとした際、
カードがVISAかmasterの国際系カードしか使えなかった。
VISA/master、どっちも持っているけど、メインのカードは
別だったし、そこそこの金額だったからポイント分とか
考えてもあまり分散したくないなって。
結局その時は欲しかったから、普段使わないカードで
購入したけど、一瞬ためらったのも事実。お店でも
売ってる商品だったし。
いずれにせよ、決済方法は柔軟に対応できないと。
こういう基本的なところが重要ですよね。
希望の決済なければ半数が“購買中止”–ネットプロテクションズ調査

Read Full Post »

Yahoo!母

※2ちゃん語バリバリなので、苦手な人・不快を感じる人は
 見ない方が良いです。。。
ニコニコ動画
くだらなく、そして面白い。
しかし、リアルタイム実況じゃなくても、動画と書き込んだタイミングが
再現できればいいんだ。と言う意味では凄く参考になる。
You Tubeを一人でにんまり見ているより、こっちの方がイイよね。
コメント300万件。。。

Read Full Post »

ネットプライスがハー・ストーリィと業務提携
ハー・ストーリィは「クチコミュニティ・マーケティング」の
著者である日野さんが社長をされている会社ですね。
詳しいところは分かりませんが、きっと主婦ネットワークを
運営されているのでしょう。
24,000人のBuzzリーダーがいるe-lifeはYahoo!と業務提携。
こうしたネットワーク提携型と、はてな的な参加型があるのかな。
ちなみに、”TSUTAYAとはてな”はあまり上手くいかなかった
みたいですが。

Read Full Post »

THE AD GENERATOR
実際の広告に使用されているスローガンの文章構造を元に
分解&re-mixして新たなコピーを作成し、そのテーマに関連した
画像をFlickrから持ってきて当てはめる、広告自動生成。
自動で生成されて、かつそれっぽく見えてしまう。
しかも、作者は意図的というか確信犯的に作っていて、
「広告スローガンの文化的価値は認めるけど、
商品が売れることとは関係ないことを証明する」
ために作ったと。
クリエイティビティへの挑戦か、広告への挑戦か。
もっとも、CMGOGOとかもあるしね。。。

Read Full Post »

クチコミはケータイメールかSNSで。というのが、F1・M1層内の
コミュニケーション。モバゲータウンがウケルのも当たり前か。
M1層とF1層の口コミ実態、今後は携帯メールと SNS が主役に――M1・F1総研調べ -japan.internet.comより

Read Full Post »

企業ネタ第2弾。”やずや”ってWEBとは遠そうな感じもするけど、
口コミ活用を始めています。
やずやの発芽十六雑穀 ブログキャンペーン
おもしろいのは、単なるTBセンターだけでなく、「得点」という
評価システムを内包しているところ。
トラックバック一覧に「投票得点」
というのがあります。
実際にTBをしているサイトを見ると、

面白かった、参考になった分だけ★の数をクリックしてくださいね

というのがあって、評価ができるようになっている。
ソーシャルニュース的な概念を導入することによって、TBされる
(表示される)記事の質を確保することもできます。ポジティブ・
フィードバックの非恣意的な抽出と上位表示アルゴリズムの可視化。
また、単純に効果測定的な意味合いにも使えます。
なかなかよく考えられていますねー。

Read Full Post »

Older Posts »